2013年03月08日

韓国 東大門 チンハルメタッカンマリ

0.jpg美味しいもの大好き@恵比寿婦人です。

韓国3食目

東大門にあるタッカンマリ横町の
チンハルメタッカンマリ

タッカンマリ横町の手前は焼き魚横町
0b10.jpg

出前のおばちゃんたちが狭い路地でスゴイ量の定食を持って行き来してます。
0b01.jpg

焼き魚横町をすぎるとタッカンマリ横町

このおばちゃんのロゴが目印
0b11.jpg

13時半過ぎなのに満席!
0b07.jpg

席に着くとお鍋ごと運ばれてきます。
0b09.jpg

鶏の間にはジャガイモがはさまっています。
0b08.jpg

店独自のヤンニョムと醤油、酢、からしをお好みで入れてタレを作ります。
0b06.jpg
これがたまりません!

お店のおじさんがはさみで鶏をチョキチョキ切ってくれました。
0b03.jpg

頂きます!
0b05.jpg
美味でございます!

1000Wでうどんが追加できます。
0b02.jpg
ざるに入って出てきました、、、

ここも韓国に来たら必須!

鶏は地鶏でいい出汁がでます!

お鍋にはニンニクをたっぷりいれて似ています。

最後のスープまで堪能してまたまたお腹いっぱい、、、

最近日本でも食べられるお店ができましたね。

でもやはり本場の迫力にはかないません!

昼から飲んでる韓国人の多いこと(笑)

チャミスルの瓶がどんどん空いていって、どんどん声が大きくなる(苦笑)

そんなところも楽しいところです。

と応援クリックお願いします♪
posted by 恵比寿婦人 at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | 代々木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 明洞 コムタン 河東館

美味しいもの大好き@恵比寿婦人です。

韓国2食目 明洞にあるコムタンスープのお店

河東館
0a1.jpg

7:00〜16:30が閉店となっていますが、売切れ次第閉店のお店。

コムタンスープは日本のように白濁ではなく透明スープ。
0a4.jpg
そしてお決まりのキムチと、なんとネギがのせたい放題!
このようにテーブルにセットしてあります。

ネギてんこ盛りで(笑)
0a3.jpg

牛肉も数枚入っていて朝食だったのでちょっと残してしまいました、、、、
0a2.jpg
たくさん頂きたい方にはおススメ!

と応援クリックお願いします♪

posted by 恵比寿婦人 at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 参鶏湯 土俗村

美味しいもの大好き@恵比寿婦人です。

2年半ぶりに韓国旅行に行ってきました。

1日目は夕方着だったので、

まず向かったのは土俗村
0a1.jpg

お店は韓国の伝統家屋の韓屋造り
0.jpg

机には壷でキムチ&カクテキが置かれいて、食べたいだけ食べられるんです!
0a2.jpg
キムチもカクテキもかなり日本人好みかと。
ビールが進みます♪

最初にお茶と高麗人参酒が運ばれてきます。
0a4.jpg

参鶏湯(サムゲタン)
0a3.jpg

もち米、4年もの高麗人参、かぼちゃの種、黒ごま、くるみ、松の実、栗、ナツメ、
銀杏、ニンニク、ひまわりの種など
パワーのつくソウルフードです。
0.jpg

これ1人で1杯食べたらお腹がはちきれそうでした、、、

2年半ぶりの参鶏湯。

変わらず美味しかったです。

滋養強壮にぜひ。
posted by 恵比寿婦人 at 22:04| 東京 ☀| Comment(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

韓国 キムチ作り体験 伝統文化体験館

美味しいもの大好き@恵比寿婦人です。

母と妹と3人で韓国に来ています。

韓国で母が体験したいというので、キムチ作りに行ってきました。

ソウル伝統文化体験館

安国駅から徒歩7-8分のところ。

行きはホテルまでピックアップしてくれました。

Tea Guest Houseという宿泊施設でもあります。
0a02.jpg

北村は冬のソナタのロケ地にもなったような、歴史的な町並みが残っているところです。

部屋に入るとチマチョゴリがずらっと並んでいます。
0a15.jpg
韓服での撮影もできます。

まずは一服 6種類の中からお茶が選べます。

私はなつめ茶を
0a18.jpg

母は柚子茶
0a17.jpg

妹は五味茶
0a18.jpg

お菓子もおいしかったです。

いよいよキムチ作り。

先生はとってもかわいらしい金先生
0a08.jpg
若い頃はお料理はできなかったそうなのですが、お姑さんに鍛えられたそうです(笑)

キムチの材料
0a14.jpg
大根が日本とちょっと違います。
セリもいれました。

ヤンニョム(合わせ調味料)を作ります。
0a13.jpg
梅ジュースをいれるのにはびっくり。
砂糖の代わりだそうです。

あみの塩辛が美しい!
0a12.jpg

材料を切って
0a11.jpg

薬味を入れます。
0a10.jpg
唐辛子は韓国人は5杯 日本人は3杯ぐらい入れるそうです。

白菜にヤンニョムを絡めたら出来上がり!
0a09.jpg

真空パックにしてくれました。
0a07.jpg
3日ぐらいの浅漬けが日本人は好みとか。
韓国人は酸っぱいのが好きなんですって。

マッコリの作り方が書いてあるかわいいバンダナを頂きました。
0a06.jpg

試食は豆腐キムチとマッコリもいただきました。
0a05.jpg
おまけに小皿でおかずも!
マッコリは日本で飲むマッコリとはまったく違う風味。
自家製は美味しいです。

さいごに金先生とみちさんをパチリ
0a04.jpg

とってもステキなお2人で大変楽しい時間でした。
0a03.jpg
みちさんは韓国人と日本人のハーフで日本に住んでいたこともあるそうで、
日本語も英語も韓国語もぺらぺら。
金先生も日本がお上手なので日本語しか話せなくてもまったく心配ありません!

キムチ作りをするなら伝統文化体験館がおススメです!

次回はマッコリ作りをしてみたいです。

金先生、みちさんステキなおみやげ&思いでをありがとうございました。
ラベル:韓国 キムチ作り
posted by 恵比寿婦人 at 16:38| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。