2012年09月25日

能登牛レストラン てらおか風舍

美味しいもの大好き@恵比寿婦人です。

ご縁あって、能登のPRをお手伝いしています。

今回は穴水町ではなく、能登全域に関わることになりそうなので、

足を伸ばして羽咋郡志賀町富来領家町にある能登牛が食べられるお店へ

てらおか風舍

IMG_1713.jpg

伺ったのは9/5

ランチメニューがありましたが、、、
IMG_1704.jpg

パラリンピック限定企画で金メダル獲得した翌日はステーキ半額!という企画に乗っかり

ついつい国産牛シャトーブリアンステーキをオーダーしてしまったのでした(笑)
IMG_1703.jpg

まずは能登牛さしみ
IMG_1706.jpg
さすが牛の生産−精肉加工−販売/レストラン経営と、一貫した体制のてらおかさん

新鮮な牛のさしみでした。

シャトーブリアンステーキ100g
IMG_1707.jpg

レアでお願いしたのですが、けっこう焼けてた(涙)
IMG_1710.jpg
外カリ中じゅわ〜を期待していたのですがちょっと残念。

でも味はおいしかったですよ。

レストランからはこんな眺め
IMG_1712.jpg

名だたる方々のサインが2階へいく階段に貼ってありました。

能登牛のブランドがもっと普及されるといいですね。

実は、お隣の席にいらした方々が見たことあるな〜と思ったら、、、

飛行機で隣の席だった母娘のお2人。

このお店でバッタリ再会したのにはびっくり!

飛行機がかなり前のめりに着陸して、

その時にお隣さんたちのガイドブックがすごい勢いで

3つ前の座席くらいまで吹っ飛んでいったんです。

それに気づかず、到着した時に本を探されていたので

「ガイドブック前の席飛んでいきましたよ〜」と

一言、二言交わしただけだったのですが、、、

これがご縁でFBでつながり、どんなところに旅行されたのがわかって、

楽しかったです。

食いしんぼうセンサーが働いたのでしょうか?!

こういう出会いもあるのが旅の楽しみですね

と応援クリックお願いします♪
posted by 恵比寿婦人 at 12:12| 東京 ☁| Comment(0) | 能登 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。